返回首頁
當前位置: 首頁 »日語語法 » 古典文法常識 » 正文

體言止め

時間: 2018-09-24   
核心提示:6.體言止め 和歌の末尾が體言で終わるもの。新古今集に多い。 村雨の露もまだひぬまきの葉に霧たちのぼる秋の夕暮れ(新古今
(單詞翻譯:雙擊或拖選)
 6.體言止め
 和歌の末尾が體言で終わるもの。新古今集に多い。
 
 村雨の露もまだひぬまきの葉に霧たちのぼる秋の夕暮れ(新古今集・秋下)
  (降りすぎた村雨の雫もまだ乾かない真木の葉に、
   白い霧が立ち上ってくる秋の夕暮れよ。)
頂一下
(1)
20%
踩一下
(4)
80%

------分隔線---------- ------------------
[查看全部]  相關評論